<< 横浜ベイクォーター | main | ゲーセン >>

ソフトバンクモバイル

昨日、ソフトバンクショップに行ってきた。


比較的、SB社にも旧vodafoneにも今や再びグループとなった

テレコムにも縁があったりして良い印象とかイメージしか持っていない。


だから世の中がdocomo優勢になろうともau優勢になろうとも

家族4人しっかりJ-phone時代から利用している。


今回のナンバーポータビリティーも我が家にとっては

全く無縁の制度と思っていた。


ましてや、何ヶ月か前、SBM社がなんともうれしいリリースを

してくれた。


それは、APPLE社と提携し、近い将来携帯端末でPodcastingが

可能になると言うもの...


これには、びっくりしたと同時に


vodafone(当時)を使っていて良かった!!


と感じた瞬間だった。


だからこそ、なおさらナンバーポータビリティーなど関係の

ない話にしか思っていなかった。


新聞やニュースで、


「予想外広告」


の是非(?)について論じられているが、これもまた


我が家には関係のない


話だと思っていた。


必要に迫られ、我が家の子供たちに携帯を持たせて2年。


娘は、日ごろから機種変更したい旨、訴えていた。

倅もいっしょ。


だがそこは、中学生と小学生の差かな。


思い入れは、娘は強く、倅は弱い。


結局、二人と賭けをした。(にんじんぶら下げ戦法)


倅の思いは弱いし、所詮、学業での賭けは無謀であったか、

まるで賭けなどはじめから無かったかのような態度と結果。


ところが、娘はがんばった。


まさに


予想外の成績


うれしすぎる誤算だ!!(おこられそう!)



そんな訳で、機種変をしにSBショップへ行った訳だが、

最初からつまずいた。


娘も嫁さんも


「○○(近所のスーパー)は、機種変も0円って書いてあったよ!!」


と声をそろえた。


そこで、その○○へ



街によくある携帯ショップ屋さん



docomoもauもSBMも売っている。

ディスプレイのほとんどはau。

店員さんはdocomoのジャンバーを着ている。



そんな感じです。


やはり、システム障害を起こして世の中のみなさんに

ご迷惑をかけているせいか、心なしかSBMは端の方へ

追いやられているような感じです。



ディスプを見て、


びっくり


割賦売りとは聞いていましたが、

まさか、機種変までもが割賦なんです。


なんとなく、世間が騒いでいる事が飲み込めた様な気がした

瞬間でした。


簡単に内容を娘と嫁さんに説明し、割賦じゃなく普通に買ったら

いくらなのか、


docomoのジャンパーを着たおねいさん


に聞いてごらん!!


と、指示。


娘は、自分の狙っている機種名を告げておねいさん


質問をし始めました。



その対応にびっくり!!



 1. 今は機種変は受け付けられない。

 2. SBMから割賦売り以外はするなと指示を受けている

 3. 2年間の割賦なので、その間は新たな機種変は出来ない



等々...


その態度からも、


なんでSBMなの?

こっちはエライ迷惑してるんだからサ


みたいな感じが受け取れました。



訳もわからず、肩を落とす娘にそっと...



「ここでは話にならないからショップに行こう!」


と告げ、そのスーパーを後にしました。



車の中で、よく意味を理解できていない2人に、

おねいさんが言っていた事の説明と

自分がその説明で腑に落ちない点を伝え、少し怒る気持ちを抑えながら

はじめてSBMが報道されている


わかり難さ



に共感し、これなら


「客が離れても仕方ないな!」


と思ってしまいました。



もし、

docomoのジャンパーを着たおねいさん

が言っていることがすべて本当だとしたら、違約金払ってでも

auかなぁ〜?

なんて話もしていました。



そして、SBMショップへ到着。


夕方6時を過ぎていた事と、ほとんどの手続きが出来ない事から


ガラガラ


の状態で、すぐに女性の担当者が対応してくれました。


すごくわかりやすく説明してくれましたが、誤解が解けた反面、

やはり、その


わかり難さ



には、少し不満が残りました。


結論的には、

docomoのジャンパーを着たおねいさん

が言っていた次の事項のうち


 1. 今は機種変は受け付けられない。

 2. SBMから割賦売り以外はするなと指示を受けている

 3. 2年間の割賦なので、その間は新たな機種変は出来ない


1.だけはホント!!


2.3.はウソでした。


でも、3.に関しては、やはりわかりにくいです。




そんなこんなで、充分とは言えないまでも、ある程度は

納得してSBショップを出ました。



一番かわいそうなのは、娘でして...



娘には、来週再度このSBショップに来て、

新たに出ると言う「新契約形態」で機種変しよう!!

と話し、理解してもらいました。



それにしても、なんであんな



難解な契約システム



にしたのか、凡人の自分には理解が出来ません。


SBMの方々、もう少しやわらかく考えられたら如何でしょうか?



そこで労力を使わず、電波の状態を良くする事に

エネルギーを使ってほしいものです....



| 戯れ言 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM